【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】色鮮やか、氷アート 奥飛騨温泉郷でライトアップ

【岐阜】色鮮やか、氷アート 奥飛騨温泉郷でライトアップ

ジャンル・エリア : イベント | イルミネーション | オブジェ | 岐阜  2016年01月26日

青色のLEDで彩られた砂防ダムトンネル

青色のLEDで彩られた砂防ダムトンネル

 高山市奥飛騨温泉郷の新平湯温泉では、冬の風物詩となった「タルマかねこおりライトアップ」が始まり、幻想的な雰囲気を演出している。2月末まで。

 厳しい寒さを利用して自然凍結させた氷のオブジェを、青や緑色などのライトが鮮やかに照らし出している。オブジェは隣接するタルマの滝から水を引き、上部からホースで霧状に噴射して作った。

 近くの砂防ダムトンネル内はイルミネーションで彩られ、約3000個の発光ダイオード(LED)が輝く。岡山県から観光に訪れた会社員西森大貴さん(22)は「見たことのない景色。色鮮やかで幻想的です」と驚いていた。

 ライトアップ会場の周辺では31日まで特別イベントがあり、午後8~9時半に絵馬や地元産の手打ちそばの販売、氷のバーでドリンクも味わえる。

 
31日までドリンクなどを提供する氷のバー=高山市奥飛騨温泉郷で

31日までドリンクなどを提供する氷のバー=高山市奥飛騨温泉郷で

幻想的に照らし出された氷のオブジェとタルマの滝(右奥)=高山市奥飛騨温泉郷で

幻想的に照らし出された氷のオブジェとタルマの滝(右奥)=高山市奥飛騨温泉郷で

旅コラム
国内
海外