【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】福山ベスト盤と同名菓子にファン注目 福井「あまとや」

【福井】福山ベスト盤と同名菓子にファン注目 福井「あまとや」

ジャンル・エリア : エンタメ | グルメ | 福井  2016年02月03日

福山雅治ファンに人気の和菓子「福の音」(手前)。店を訪れるファンとの会話が楽しいと語る三上範子さん=福井市の「あまとや」で

福山雅治ファンに人気の和菓子「福の音」(手前)。店を訪れるファンとの会話が楽しいと語る三上範子さん=福井市の「あまとや」で

 「福の音」と言えば和菓子、それともCD?福井市つくも1の「御菓子司 あまとや」の和菓子が注目を集めている。福山雅治さんが昨年12月に発売したデビュー25周年記念ベストアルバム「福の音(おと)」と同名で、全国のファンの間で話題になったからだ。

 和菓子の「福の音(ね)」は、カステラとくるみ入り羽二重餅を重ねて焼き上げ、鈴の焼き印を付けたもの。福山さんのデビューと近い20数年前から販売している。1個135円。

 同店のおかみ、三上範子さん(66)によると、鈴の音に幸福を託し、福井から運ぶ「縁起物」として地元客を中心に親しまれてきた。

 店の様子に変化があったのは、アルバム名が公開された昨年11月中旬。朝の開店と同時に見慣れない女性客数人が来たり、「夜買いに行くので取っておいて」と電話が入ったりした。不思議に感じた三上さんが客に尋ねると、福山さんのアルバムがきっかけと判明。インターネットで知った近隣府県の客が週末に訪れて店内で記念撮影し、四国や九州など遠方からの電話注文も入った。

 ファンの客は若い女性に限らず、中高年の夫婦や男性も。福山さんに贈ったり、ライブやファンクラブの集まりに持参したりしているという。

 店に来た初対面の客同士が、福山さんを話題に盛り上がる日も。おしゃべり好きの三上さんは「福山さんの結婚、コンサートなどが話の芽になって膨らむのが楽しい」と偶然の縁を喜ぶ。話が止まらず、1時間に及ぶこともあるほどだ。

 福山さんのファンクラブに入る福井市の会社員加藤智絵さん(46)は「アルバムが福井のお菓子と同じ名前になるなんて、びっくりした。ファンを通してお菓子も広まれば」と話す。

 あまとやは水曜定休。

 (鈴木あや)

旅コラム
国内
海外