【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】「知多娘。」バスで観光PR 武豊町、音声案内も

【愛知】「知多娘。」バスで観光PR 武豊町、音声案内も

ジャンル・エリア : まちおこし | サブカルチャー | 乗り物 | 愛知  2016年02月04日

リニューアルされる北部路線(上)、南部路線(下)のバス外観イメージ=武豊町提供

リニューアルされる北部路線(上)、南部路線(下)のバス外観イメージ=武豊町提供

 武豊町は町の観光PRを目指して、コミュニティバス「ゆめころん」の外観をリニューアルし、車体にラッピングを施す。

 町内の名所の写真のほか、少女キャラクター「知多娘。」の中で武豊をイメージした武豊乙姫のイラストを車体に大きくあしらったバスを14日から運行する。

 コミュニティバスは町の北部と南部の2路線を1日11便運行している。車体の側面に写真やイラストのラッピングで、武豊乙姫とともに特産みそたまりの仕込みだる、郷土の山車、4月にオープンする町地域交流センターを描く。

 各停留所に近づくと、車内で最寄りの観光スポットを音声案内。武豊乙姫の声を担当する牛田有香さんによる録音を流す。リニューアル費用は地方創生関連の補助金487万円を充てる。

 装いを新たにしたバスが運行する14日午前7時40分、町役場で出発式がある。バレンタインデーにちなんで牛田さんがチョコを渡すほか、牛田さんが一部同行して写真撮影に応じる町内見学ツアーを企画。ツアーは参加費200円と700円の2コースあり、ともに先着順で定員15人。8日から電話で受け付ける。(問)町防災交通課=0569(72)1111

(沢井秀之)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外