【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】60~70年代のレコード3000枚展示 瑞浪で14日のイベントPR

【岐阜】60~70年代のレコード3000枚展示 瑞浪で14日のイベントPR

ジャンル・エリア : まちおこし | イベント | サブカルチャー | 岐阜  2016年02月04日

ライブイベントをPRするため展示されたレコードやポスター=瑞浪市の稲津公民館で

ライブイベントをPRするため展示されたレコードやポスター=瑞浪市の稲津公民館で

 1960~70年代に流行した曲が収められた国内外のLPやシングルレコード3000枚が、瑞浪市の稲津公民館に展示されている。14日に開かれる住民有志らによるコンサート「いなつフォークvillage2016」をPRしようと企画された。

 レコードは、コンサート実行委員長の山口健治さん(56)のコレクション。吉田拓郎さんやかぐや姫、ビートルズなどロック、フォーク、歌謡曲の名盤が並ぶ。歌手やバンドのポスターも張った。

 演奏会では、小学生から60代までの30人が参加の予定。代わる代わるステージに立ち、さまざまな構成のバンドで「なごり雪」や「年下の男の子」「宇宙戦艦ヤマト」など、多彩な40曲を披露する。午前10時から午後3時半まで。

 山口さんは「今年はアニメの歌を増やして子どもたちにも楽しんでもらえるようになっている」と話し、来場を呼び掛ける。

(秦野ひなた)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外