【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】雪タヌキとパチリ 信楽名物、冬の装い

【滋賀】雪タヌキとパチリ 信楽名物、冬の装い

ジャンル・エリア : まちおこし | オブジェ | 近畿  2016年02月15日

雪だるま姿で観光客らを出迎えるタヌキのモニュメント=甲賀市信楽町で

雪だるま姿で観光客らを出迎えるタヌキのモニュメント=甲賀市信楽町で

 甲賀市の信楽高原鉄道信楽駅前で、巨大タヌキのモニュメントが雪だるま姿に衣替えし、観光客らを出迎えている。

 季節に応じたタヌキの変身は、陶器産地の魅力を発信しようと信楽町観光協会が企画し、今年で2回目。高さ5.3メートル、胴回り6.6メートルのコンクリート製の体に白い服、赤いマフラー、青いバケツを身に着け、冬の装いとなっている。京都市の会社員兼田真弓さん(31)は「大きくてびっくりした。クリスマスっぽい感じもするけど、マフラーが暖かそうでかわいい」と見上げていた。

 雪だるま姿は2月いっぱい見られるという。

(中村千春)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外