【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】歴代の名作 お目見え きょうからエムザ 「マーガレット展」

【石川】歴代の名作 お目見え きょうからエムザ 「マーガレット展」

ジャンル・エリア : サブカルチャー | 展示 | 石川  2016年02月24日

オスカルとアンドレの等身大立像を設営する関係者=金沢市のめいてつ・エムザで

オスカルとアンドレの等身大立像を設営する関係者=金沢市のめいてつ・エムザで

 1963(昭和38)年に創刊された少女漫画誌「マーガレット」の歴史をたどる企画展「わたしのマーガレット展」(北陸中日新聞、石川テレビ放送主催)が24日、金沢市のめいてつ・エムザ8階催事場で始まる。会場設営が23日あり、少女の心をとりこにしてきた名作の数々がお目見えした。

 企画展は2014年9月に「マーガレット」の創刊50周年を記念して東京で初めて開かれた。その後、大阪や新潟、札幌などを巡回し、金沢は7カ所目。週刊誌の「マーガレット」、月刊誌の「別冊マーガレット」に掲載された歴代の人気作品を原画を含む約400点の資料でたどる。

 作品は恋愛もの、スポーツもの、ギャグ、ホラーなどジャンル別に展示。「愛のアランフェス」(槇村さとる)「イタズラなKiss」(多田かおる)など懐かしの作品をはじめ、「君に届け」(椎名軽穂)「アオハライド」(咲坂伊緒)など現在も連載中の新しい作品も並ぶ。

 1980年代の伝説的作品「ホットロード」(紡木たく)はふんだんに原画を用意し、「春山は5mそらをとんだ」の名シーンも。このほか、「ベルサイユのばら」(池田理代子)のオスカルとアンドレの等身大立像、映像コーナー、グッズ販売など盛りだくさんの内容になっている。

 3月7日まで、会期中無休。午前10時~午後7時半(最終日は午後5時まで。入場は閉場の30分前まで)。当日券は大人900円、中高生700円、小学生500円(いずれも税込み)。小学生未満は無料。(小室亜希子)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外