【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】囲炉裏端で語り合おう 南砺・菅沼合掌造り集落

【富山】囲炉裏端で語り合おう 南砺・菅沼合掌造り集落

ジャンル・エリア : イベント | イルミネーション | 富山 | 文化  2016年03月15日

囲炉裏を囲んでガイドボランティアから話を聞く観光客ら=南砺市の菅沼合掌造り集落で

囲炉裏を囲んでガイドボランティアから話を聞く観光客ら=南砺市の菅沼合掌造り集落で

土曜夜 観光客向け催し

 南砺市の世界遺産・菅沼合掌造り集落で、3月中の毎週土曜日の夜、家屋内の囲炉裏(いろり)を囲んで地元ガイドボランティアと話を交わすイベント「囲炉裏で語り部」が開かれている。入場無料。(渡辺健太)

 会場になっているのは国指定重要文化財の「羽馬家住宅」。菅沼世界遺産保存組合と越中五箇山菅沼集落保存顕彰会が、合掌造り家屋での生活感を味わってもらおうと初めて企画した。

 12日に開かれた第2回目には、大勢の観光客が参加。囲炉裏の火の煙に包まれながら、ボランティアから、合掌造り家屋の構造や集落での日常生活に関する説明を熱心に聞いていた。こきりこ節には欠かせないささらの演奏を体験する客も。越中五箇山菅沼集落保存顕彰会の中島慎一会長(56)は「観光客の皆さんにとっての非日常の空間を楽しんでほしい」と話す。

 イベントは、午後5時から7時45分までで出入り自由。3月中の金、土曜日の日没後から午後8時半までは集落のライトアップも実施している。問い合わせは、五箇山総合案内所=電0763(66)2468=へ。

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外