【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】祭りの躍動感をちぎり絵で表現 飯田、27日まで展示

【長野】祭りの躍動感をちぎり絵で表現 飯田、27日まで展示

ジャンル・エリア : 展示 | 甲信越 | 芸術  2016年03月23日

躍動感あふれるちぎり絵作品=飯田市で

躍動感あふれるちぎり絵作品=飯田市で

 25~27日に飯田市街地で開かれる「飯田お練りまつり」に向けて、飯田商工会館玄関ホールに、まつりをイメージしたちぎり絵作品が登場した。最終日まで展示され、盛り上げに一役買う。

 ちぎり絵は、東栄町の市いいだデイサービスセンター利用者が作成した、1.6メートル×1.1メートルの2点。新聞紙や包装紙をちぎって張り、メーンの出し物である東野大獅子と大名行列、各地区の獅子舞を表現した。

 躍動感ある作品に仕上がり、センターの担当者は「格別な思いを込めた作品を多くの人に見てほしい」とPR。まつりの広報担当者は「いよいよ本番間近。団体ごとの特色や意気込みを感じ取ってほしい」と話した。

(石川才子)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外