【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】巨大なカマキリ見て 白山の昆虫館で春休み展

【石川】巨大なカマキリ見て 白山の昆虫館で春休み展

ジャンル・エリア : 展示 | 生き物 | 石川  2016年03月30日

巨大なカマキリの模型をながめる親子=石川県ふれあい昆虫館で

巨大なカマキリの模型をながめる親子=石川県ふれあい昆虫館で

 石川県ふれあい昆虫館(白山市)で、カマキリをテーマにした「春休みワクワクこん虫展」が開かれている。高さ1.3メートルの模型や本来春には見られない成虫を展示している。4月7日まで。期間中は無休。

 カマキリの幼虫は夏以降に成虫に羽化するが、同館は飼育室の温度を調節し、羽化の時期を早めている。オオカマキリやコカマキリ、カレハカマキリなど4種類の成虫を見ることができるほか、パネルで生態や餌を学べる。模型は新聞紙やクラフトテープを材料に職員が手作りし、迫力のある姿が来館者の注目を集めている。

 期間中は午前11時と午後1時にカマキリに触れる体験、午後2時には食事の見学ができる。入館料は一般410円、高校生以下200円。

  (谷口大河)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外