【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】高遠でも桜開花 見頃は10日ごろ

【長野】高遠でも桜開花 見頃は10日ごろ

ジャンル・エリア : まつり | 甲信越 |   2016年04月04日

タカトオコヒガンザクラが咲き始めた高遠城址公園=伊那市で

タカトオコヒガンザクラが咲き始めた高遠城址公園=伊那市で

 国内有数の桜の名所、伊那市高遠町の高遠城址(じょうし)公園で3日、市が桜の開花宣言をした。約1500本あるタカトオコヒガンザクラのうち、日当たりの良い南側の一部が咲き始めた。見頃は10日ごろの見込み。

 宣言は昨年に比べ2日早まった。市振興公社の桜守西村一樹さん(33)は「全体に良い色になりそう」と話している。

 この日は、開いたばかりの花やつぼみを、県内外の来園者がスマートフォンなどで撮影していた。家族3人で訪れた愛知県津島市の30代の男性は「つぼみが多いけど、薄いピンクが広がってきれい」と話していた。

 散り終わりまでは、夜間に木々をライトアップする。今年は五分咲きまでに限り、桜雲橋一帯で青、緑、赤色などのカラーライトアップをしたり、花びら模様の動画を歩道に投影したりする。

 桜関連のイベントを盛り込んだ「さくら祭り」は30日まで。伝統芸能披露、地元特産の食品販売、スタンプラリーなどがある。散り終わりまで、園内や近くの道路は交通規制される。

(近藤隆尚)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外