【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】「春の妖精」セリバオウレン 久々野で見頃

【岐阜】「春の妖精」セリバオウレン 久々野で見頃

ジャンル・エリア : 岐阜 | 神社・仏閣 |   2016年04月05日

コンペイトーのような白い花を咲かせるセリバオウレン=高山市久々野町の熊野神社で

コンペイトーのような白い花を咲かせるセリバオウレン=高山市久々野町の熊野神社で

 「春の妖精」と親しまれているセリバオウレンの花が、高山市久々野町の熊野神社境内で見頃を迎えている。中旬まで。

 雪が少なかった今年は、例年より10日ほど早く開花。境内の落ち葉の間から約10センチの茎を伸ばし、1センチほどのコンペイトーのような白い花を咲かせている。

 薬で有名な富山県から飛騨地方に伝わったとされており、日陰の多い神社などに苗を植えたと言われている。根は整腸の効果があるとして、古くから愛されてきた。

 (坂本圭佑)

旅コラム
国内
海外