【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】「みんなのはままつコレクション」をPR

【静岡】「みんなのはままつコレクション」をPR

ジャンル・エリア : まちおこし | 展示 | 静岡  2016年05月12日

14、15日に初開催する「みんなのはままつコレクション」をPRする関係者ら=浜松市中区で

14、15日に初開催する「みんなのはままつコレクション」をPRする関係者ら=浜松市中区で

◆14、15日 繊維のまち・浜松発信

 ファッションショーや展示販売などで繊維のまち・浜松を発信する「みんなのはままつコレクション」が14、15の両日、浜松市中区の交流スペース「Any」で初めて開かれる。10日夜、関係者が最終の打ち合わせをした。

 NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で地元の繊維が紹介されたことを契機に、遠州織物の知名度アップにつなげるのが狙い。市主催で、市内のデザイナー、縫製、加工業者、卸問屋などでつくる「遠州縞プロジェクト」「はままつシャツ部」「いとまちプロジェクト」が出展する。

 「つどう」を全体のテーマに、3団体がブースごとに着物やシャツ、小物などを展示販売する。両日ともファッションショーでお薦めの衣類を紹介するほか、15日は遠州織物の羽衣をまとった織り姫が付き人と一緒に街を練り歩く織姫(おりひめ)道中も催す。浜松注染そめや座布団作りの実演もある。

 はままつシャツ部代表の水野さえ子さん(50)は「3団体がそろうことに大きな意味がある。単体で行っていた活動が立体的になり、おもしろい取り組みになるのでは」と期待を寄せた。コレクションは午前10時から午後4時まで。来場者アンケートに回答した各日先着100人に、「とと姉ちゃん」で実際に使用された、浜松注染そめの手ぬぐいをプレゼントする。

(石川由佳理)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外