【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】アイリス、色鮮やかに 豊丘の観光農園で見頃

【長野】アイリス、色鮮やかに 豊丘の観光農園で見頃

ジャンル・エリア : イベント | 甲信越 |   2016年05月13日

見頃を迎え、色とりどりの花が楽しめるアイリス園=豊丘村

見頃を迎え、色とりどりの花が楽しめるアイリス園=豊丘村

 豊丘村神稲(くましろ)の観光農園「豊丘アイリス園」で、アイリスが見頃を迎え、色鮮やかな花が訪れた人たちを楽しませている。

 田戸ヒデ子さん(68)が15年前に趣味でアイリスを育て始めたことがきっかけ。花好きが高じ、現在では自宅横の30アールに青や紫、黄色など約230種5000株以上のアイリスが咲き誇っている。田戸さんによると今年は暖かい日が続いたため、例年より10日ほど開花が早いという。訪れた人たちは写真を撮ったりベンチに座り花を眺めたりしていた。

 田戸さんは「晴れれば残雪の中央アルプスもきれい。いろいろな色の花を楽しんでください」と話していた。見頃は今月末ごろまで。入園料は200円(高校生以上)。アイリスの苗の販売も行っている。

(浅井慶)

旅コラム
国内
海外