【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】16品種の大輪鮮やか 氷見で一部ユリ見ごろ

【富山】16品種の大輪鮮やか 氷見で一部ユリ見ごろ

ジャンル・エリア : 富山 |   2016年06月17日

見ごろを迎えたユリ=氷見市稲積で

見ごろを迎えたユリ=氷見市稲積で

 氷見市稲積の西洋風庭園施設「氷見あいやまガーデン」でユリの一部が見ごろとなった。このうち上向きに大輪をつけるシャンデリアリリーは16品種8000株あり、鮮やかな色と甘い香りが来場者を迎えている。

 園によると、今季は積雪が少なく地温が下がらなかったため、開花が例年より5日ほど早い。黒みがかった赤色が特徴の「ダイナミックス」とオレンジ色の「ハイドパーク」も初めて植えた。赤色のユリは珍しく、訪れた人の目を引いている。

 園内のユリは32品種、1万5000株。7月10日ごろからはカサブランカが見ごろで、その後はカノコユリが8月上旬まで咲く。

 ガーデンマスターの深沢広治さんは「午前中はユリの香りが強いので、満喫できる」と話している。 (高島碧)

旅コラム
国内
海外