【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】大粒で甘い 梅狩り盛況 大津

【滋賀】大粒で甘い 梅狩り盛況 大津

ジャンル・エリア : 果物 | 近畿  2016年06月24日

大粒の実をつけ、ほのかに甘酸っぱい香りを漂わせる梅=大津市大石龍門で

大粒の実をつけ、ほのかに甘酸っぱい香りを漂わせる梅=大津市大石龍門で


 大津市大石龍門の和菓子の老舗「叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)」がある「寿長生(すない)の郷」で、梅狩りの季節を迎え、県内外から多くの人が訪れている。

 和菓子や梅酒の材料にするため、大粒で肉厚の「城州白梅(じょうしゅうはくばい)」1000本を栽培。今年は雨が少なかったため、実が大きく、色も甘みも十分だという。京都市宇治市の主婦国本いづみさん(44)は「おいしそうな実がいっぱい採れました。自分専用の梅酒を造ろうと思います」と満足そうだった。

 26日には重さを競う梅狩りグランプリや、ソムリエによる梅酒造り体験などがある。梅狩り体験は7月5日まで。

 (中村千春)

旅コラム
国内
海外