【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】火ぶり漁、幽玄に 下呂の馬瀬川

【岐阜】火ぶり漁、幽玄に 下呂の馬瀬川

ジャンル・エリア : グルメ | 岐阜 | | 文化  2016年08月23日

かがり火でアユを追い込む火ぶり漁=下呂市馬瀬西村で

かがり火でアユを追い込む火ぶり漁=下呂市馬瀬西村で

 かがり火でアユを追う馬瀬川の伝統的な「火ぶり漁」の実演が21日夜、下呂市馬瀬の水辺の館周辺で始まった。幽玄な明かりが川面を照らし、川漁師たちの「ホーホー」という掛け声が山あいに響いた。

 アユの活動が弱まる夜に、明かりや音を恐れる習性を利用した伝統漁法で、観光客向けの実演は5年目。この日は近くの温泉施設「美輝の里」の宿泊客ら約50人が見守った。

 地元の有志でつくる「清流馬瀬川鮎(あゆ)とり隊」の川漁師10人が竹ざおにつるしたかがり火を水面近くで左右に大きく振ったり、水面をさおでたたいたりしてアユを追い込んだ。アユやアマゴなど約20匹が捕れ、観光客らが網から外す作業を体験。新鮮なアユの美しさに歓声を上げていた。

 実演は24日、9月4、8、11、13日の各日午後7時半から。観覧無料。アユ料理は要予約で有料。(問)南飛騨馬瀬川観光協会=0576(47)2841 

 (小柳津心介)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外