【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】水面に涼しげ、熱帯スイレン 碧南・あおいパーク

【愛知】水面に涼しげ、熱帯スイレン 碧南・あおいパーク

ジャンル・エリア : 愛知 |   2016年08月25日

涼しげな色の花を咲かせる熱帯スイレン=碧南市のあおいパークで

涼しげな色の花を咲かせる熱帯スイレン=碧南市のあおいパークで

 東南アジアなどが原産の熱帯スイレンが、碧南市江口町3の農業体験交流施設「あおいパーク」で見頃を迎えた。水面(みなも)に浮かぶ涼しげな色合いの花々が来場者の気持ちを癒やしている。

 あおいパークの熱帯スイレンは9品種。豊田市の愛好家から株を寄付されたこともあり、昨年より3品種増えた。冬場は温室で管理し、屋外の観賞用プールに移した5月以降に花が付きだした。

 好天だった24日、淡い青色の「ペンシルベニア」を中心に6品種、約30輪の花が咲き、ほのかな甘い香りを漂わせた。誘われるように来場者が観賞し、写真に収めるなどして楽しんでいた。

 担当職員によると、10月中ごろまで観賞できそう。開花時間はおおむね午前10時から午後3時まで。 

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外