【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】愛らしいサル、フランソワルトンの赤ちゃん 鯖江

【福井】愛らしいサル、フランソワルトンの赤ちゃん 鯖江

ジャンル・エリア : テーマパーク | 動物 | 福井  2016年08月30日

母親のおなかに張り付く姿が愛らしいフランソワルトンの赤ちゃん=鯖江市西山動物園で

母親のおなかに張り付く姿が愛らしいフランソワルトンの赤ちゃん=鯖江市西山動物園で

 鯖江市西山動物園で、オナガザル科のフランソワルトンの赤ちゃんが生まれ、一般公開している。母親恋恋(れんれん)のおなかにひっついて寝るかわいらしい姿が見られる。

 赤ちゃんは雄で、22日に生まれた。1日のほとんどを寝て過ごしているが、時折、体を動かしている。親は黒色だが、生後3、4カ月ほどは、毛がオレンジ色をしているのが特徴。

 同園のフランソワルトンは7匹になった。飼育員の伊藤朗さん(45)は「お客さんに愛されるようになってほしい」と期待している。

 (山口育江)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外