【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】大胆な色使い、伊那で絵画展

【長野】大胆な色使い、伊那で絵画展

ジャンル・エリア : 展示 | 甲信越 | 芸術  2016年09月20日

大胆な色使いの作品が並ぶ会場=伊那市で

大胆な色使いの作品が並ぶ会場=伊那市で

 伊那市高遠町を拠点とする「K・絵画サークル」の作品展が、同市荒井のいなっせで開かれている。25日まで。

 指導者の画家北原勝史さんと会員11人が計37点を展示。県内外の展覧会で入選、受賞した作品も多く、1年間の創作活動の集大成として並べた。

 こいのぼりと孫娘を鮮やかな色合いで描いたアクリル画や、野の花を繊細に表現した日本画など、モチーフも技法も多彩。カマキリがスズメバチを捕食する絵や、紙粘土を貼ってヒマワリの種を立体的に表した作品もあり、目を引いている。

 来場者は「現実ではあり得ない大胆な色使いに驚いた」と見入っていた。K・絵画サークル代表の大脇弘造さん(70)は、「会員の個性を楽しんでもらいたい」と呼び掛けている。

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外