【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】古里・半田で初めての写真展 建築写真家の村井さん

【愛知】古里・半田で初めての写真展 建築写真家の村井さん

ジャンル・エリア : 展示 | 愛知 | 芸術  2016年09月21日

榊原市長(右)に作品を解説する村井さん=半田市の半田赤レンガ建物で

榊原市長(右)に作品を解説する村井さん=半田市の半田赤レンガ建物で

 半田市出身の建築写真家、村井修さん(87)=東京都中野区=の作品311点を集めた写真展「めぐり逢(あ)ひ」が、同市榎下町の半田赤レンガ建物など市内4会場で開かれている。10月16日まで。入場無料。

 村井さんは半田高校から東京写真工業専門学校(現・東京工芸大)に進んだ。建築物や彫刻を撮影し、展覧会を開くなど国内外で活躍している。

 赤レンガ建物には、1950年代の半田の風景や広島市の原爆ドーム、スペインの教会サグラダ・ファミリアなど190点を展示。長男で写真家の真哉さん(57)の作品も紹介している。

 写真展初日の16日は、村井さんが榊原純夫市長らに作品を解説。村井さんは「旧友にも見てもらいたい」と故郷での初開催を喜んだ。

 他の会場は、旧中埜半六邸(中村町)松華堂ギャラリー(御幸町)街かどサロンかめとも(亀崎町)。(問)市教育委員会生涯学習課=0569(23)7341

 (三宅千智)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外