【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】涸沢の紅葉、登山者が満喫

【長野】涸沢の紅葉、登山者が満喫

ジャンル・エリア : | 甲信越 | 紅葉 | 自然  2016年10月05日

ナナカマドやダケカンバなどが色付いている涸沢=松本市の北アルプス・涸沢カールで

ナナカマドやダケカンバなどが色付いている涸沢=松本市の北アルプス・涸沢カールで

 秋本番の松本市安曇の北アルプス・涸沢(からさわ)(約2300メートル)では、オレンジや黄色に色付いたナナカマドやダケカンバなどが見られ、訪れた登山者らを楽しませている。

 山小屋「涸沢ヒュッテ」の山口孝社長(68)によると、今年は9月中旬から色付き始めたが、秋の長雨などが影響して色は控えめ。登山者らは、穂高連峰をバックに広がる美しい光景をカメラに収めていた。

 涸沢の紅葉は最盛期を過ぎたが、標高の低い場所はこれからが見頃になる。山口社長は「天気の様子を見ながら、紅葉を見に足を運んでもらえたら」と話した。

 (水田百合子)

旅コラム
国内
海外