【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】信楽焼、7色のおもてなし 「まちなか芸術祭」開催

【滋賀】信楽焼、7色のおもてなし 「まちなか芸術祭」開催

ジャンル・エリア : まつり | 工芸品 | 芸術 | 近畿  2016年10月14日

さまざまなデザインの植木鉢が展示される会場=甲賀市信楽町で

さまざまなデザインの植木鉢が展示される会場=甲賀市信楽町で

 芸術を通して信楽焼の魅力を発信する「信楽まちなか芸術祭」が甲賀市信楽町一帯で開かれている。23日まで。

 3回目の今年は「信楽流おもてなし 自然・陶・茶」がテーマ。町内を7会場に分け、地域の特色を生かしたイベントやさまざまな信楽焼作品で観光客をもてなしている。

 町の中心にある長野商店街では、散策しながら楽しめる「手ぬぐいスタンプラリー」を開催。他にも窯元を自由に見学できたり、神社境内や広場などでは、信楽焼をテーマにしたアート作品が鑑賞できたりする。

 今年は、作家や地元の子どもたちが制作やデザインした約650個の植木鉢を公園や信楽駅前など町のあちらこちらに展示。近所に住む会社員女性(32)は「普段の信楽焼とは違ったカラフルさが面白い」と息子(3つ)と見入っていた。

 信楽高原鉄道では貴生川-信楽駅間が1日乗り放題の記念乗車券を限定販売。8~10日は人気イベント「セラミック・アート・マーケット」や「信楽陶器まつり」も同時開催され、実行委員会は期間中で約11万人の人出を見込んでいる。

 (中村千春)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外