【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】松阪牛ハンバーグ販売 道の駅・飯高駅、11月に期間限定で

【三重】松阪牛ハンバーグ販売 道の駅・飯高駅、11月に期間限定で

ジャンル・エリア : グルメ | 三重 | 特産  2016年10月25日

最高級の松阪牛を使ったハンバーグ=松阪市の道の駅「飯高駅」で

最高級の松阪牛を使ったハンバーグ=松阪市の道の駅「飯高駅」で

 松阪市飯高町宮前の道の駅「飯高駅」は11月1日から、最高級の松阪牛を使ったハンバーグを、23日までの期間限定で、駅内のレストランいいたかのメニューに加える。1日10食限定で、いい肉の語呂合わせで1129円。

 ハンバーグは160グラムで、松阪牛のミンチを使用。飯高産シイタケとシメジ入りのしょうゆソースをかけ、肉のうま味を引き立てた。ご飯とみそ汁付き。

 旅行雑誌の肉料理ランチの新メニュー食べ歩き特集をきっかけに開発した。肉うどんや牛丼に続く松阪牛メニュー第5弾で、田中正一支配人は「もっと松阪牛をPRしたい。好評なら期間を延長したい」と話す。

 ランチは午前11時から。水曜定休だが、23日は営業する。

 (沢田石昌義)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外