【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】浜松ジオラマGP受賞者展 きょう開幕

【静岡】浜松ジオラマGP受賞者展 きょう開幕

ジャンル・エリア : オブジェ | サブカルチャー | 展示 | 静岡  2016年10月26日

うなぎ店を作り込み総合グランプリを獲得した鄭鴻展さんのジオラマ(手前)をはじめ、入賞作が並ぶ会場=浜松市中区の浜松ジオラマファクトリーで

うなぎ店を作り込み総合グランプリを獲得した鄭鴻展さんのジオラマ(手前)をはじめ、入賞作が並ぶ会場=浜松市中区の浜松ジオラマファクトリーで

 情景模型のコンテスト「第5回浜松ジオラマグランプリ(GP)」(中日新聞東海本社後援)の受賞者展が26日から、浜松市中区のザザシティ浜松西館2階にある浜松ジオラマファクトリーで始まる。人の営みや名画の世界をミニチュアで巧みに作り込んだ受賞作を中心に、プロモデラー山田卓司さん(57)=中区=の作品を加えた約40点が楽しめる。12月19日まで。

 8月開催のGPで入賞した人のうち、名古屋市にあるうなぎ店の風情をジオラマ化して最高位の総合GPに輝いた鄭鴻展さん(47)=台湾=をはじめ、県内外の14人が過去の作品や新作も含め展示。フランス革命を描いた絵画「民衆を導く自由の女神」を立体的に仕上げたり、数え年で97歳の長寿を派手に祝う沖縄県の風習「風車祭(カジマヤー)」を躍動感ある人々の姿で表現したりと、多彩な題材が並ぶ。

 山田さんは大ヒット映画「シン・ゴジラ」の場面を含む10点ほどを紹介する。東京駅周辺を破壊して横たわるゴジラと、立ち向かう人間側の攻防を劇中さながらの迫力で再現した作品が目を引く。

 ファクトリーの内山淳平館長は「趣向も手法も違う作品がそろっていて飽きない。ゆっくりと眺めてほしい」と来場を呼び掛ける。入場料は大人300円、中高生200円、小学生100円。未就学児無料。

(久下悠一郎)

映画「シン・ゴジラ」の劇中を再現した山田卓司さんの作品=浜松市中区の浜松ジオラマファクトリーで

映画「シン・ゴジラ」の劇中を再現した山田卓司さんの作品=浜松市中区の浜松ジオラマファクトリーで

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外