【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】伊吹山、ようやく秋 紅葉見頃に

【滋賀】伊吹山、ようやく秋 紅葉見頃に

ジャンル・エリア : | 紅葉 | 自然 | 近畿  2016年11月01日

山肌が鮮やかに色づき、紅葉シーズンを迎えた伊吹山=滋賀・岐阜県境で

山肌が鮮やかに色づき、紅葉シーズンを迎えた伊吹山=滋賀・岐阜県境で

 滋賀・岐阜県境の伊吹山(1、377メートル)が紅葉シーズンを迎えた。現在は標高900~1000メートルが見頃となっており、ヤマモミジやブナ、ナラの葉が山肌を鮮やかに彩っている。

 有料道路「伊吹山ドライブウェイ」によると、今年は暑い日が続いたため、例年より1週間ほど遅い先週末から色づき始めた。31日も多くの観光客が訪れ、駐車場から写真を撮ったり、弁当を広げたりして楽しんでいた。

 愛知県一宮市から家族4人で訪れた会社員の女性(33)は「車で上りながら景色が見られるのがいい。いろんな色のコントラストがあってきれい」と笑顔だった。紅葉は11月中旬まで楽しめるという。

 (中村千春)

旅コラム
国内
海外