【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】輝くレゴの木 アスナル金山

【愛知】輝くレゴの木 アスナル金山

ジャンル・エリア : イルミネーション | オブジェ | 愛知  2016年11月10日

レゴランド・ジャパンとコラボした巨大クリスマスツリー=名古屋市中区金山のアスナル金山で

レゴランド・ジャパンとコラボした巨大クリスマスツリー=名古屋市中区金山のアスナル金山で

 来年4月に名古屋市港区金城ふ頭で開業するテーマパーク「レゴランド・ジャパン」をPRするクリスマスイルミネーションが9日、名古屋市中区金山のアスナル金山で始まった。高さ8メートルのモミの木を6万個のレゴブロックを使って装飾した。12月25日まで、午後5~11時に点灯する。

 点灯式では、河村たかし市長やレゴ好きのタレント春香クリスティーンさんがボタンを押して光をともした。レゴブロックで作った4色の球状の飾りが白い発光ダイオード(LED)電球に照らされた。

 出席したレゴランド・ジャパンのトーベン・イェンセン社長は「1日中遊べる40以上のアトラクションを用意する。来年お会いできることを楽しみにしている」と話した。

 イルミネーションは、アスナル金山を運営する名古屋まちづくり公社が企画。乗って記念撮影ができる25万個のレゴブロックでできたトナカイのそりやレゴランドの完成イメージのジオラマ、名古屋大レゴ部が制作した名古屋城と熱田神宮、市役所なども展示している。

 レゴ部の安藤圭理(けいすけ)さん(21)=瀬戸市=は「細部までこだわって作った。日本ではヨーロッパほど浸透していないので、多くの人がレゴを楽しめる環境づくりにつながれば」と開業への期待を話した。

 (立石智保)

旅コラム
国内
海外