【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】特別支援学校生の個性あふれる248点 教育記念館で展示

【富山】特別支援学校生の個性あふれる248点 教育記念館で展示

ジャンル・エリア : 富山 | 展示 | 芸術  2016年11月11日

絵画や工作などさまざまなジャンルの発想力豊かな作品が並ぶ会場=県教育記念館で

絵画や工作などさまざまなジャンルの発想力豊かな作品が並ぶ会場=県教育記念館で

 県内の特別支援学校の児童生徒らが作った美術作品を集めた作品展が、富山市千歳町の県教育記念館で開かれている。日ごろの学習で制作した絵画や立体作品など発想力豊かな248点が並ぶ。13日まで。

 県内にある15校の幼稚部から高等部までの279人が、個人や共同作品を出展した。水彩画や版画、手芸、工作などジャンルはさまざま。運動会のような思い出の一場面や未来の社会を想像して描いた絵画、空き箱などで作ったロボット、12人が幾何学模様の図柄を縫い込んだテーブルセンターなどが展示されている。

 同館の担当者米田千春さん(61)は「感性豊かで、すばらしい作品ばかり」と来場を呼び掛けている。午前9時~午後4時半。入場無料。

 (山中正義)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外