【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】紅葉で夜空あかあかと 大津・三井寺でライトアップ

【滋賀】紅葉で夜空あかあかと 大津・三井寺でライトアップ

ジャンル・エリア : 展示 | 神社・仏閣 | 紅葉 | 自然 | 近畿  2016年11月21日

ライトアップされ、三重塔とともに幻想的に浮かび上がる紅葉=大津市の三井寺で

ライトアップされ、三重塔とともに幻想的に浮かび上がる紅葉=大津市の三井寺で

 大津市園城寺町の三井寺で秋のライトアップが催されている。赤や黄、緑の葉のグラデーションが夜空に浮かび上がり、観光客の目を楽しませている。

 昼間と違った雰囲気を楽しんでもらおうと、昨年に続き2回目。あんどんなど500個以上の明かりが境内を神秘的に照らしている。

 訪れた人たちは三重塔とモミジを一緒に撮影したり、50メートルほど続く紅葉のトンネルを散策したりと、ゆったりとした時間を過ごしていた。

 家族3人で訪れた草津市の主婦松尾さん(29)は「広々としているから、落ち着いて見られますね。色が鮮やかできれい」とうっとりと眺めていた。

 境内にある国宝・金堂では「不動明王展」を開催。ライトアップ(午後5~9時)と合わせて27日まで。

 (中村千春)

旅コラム
国内
海外