【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】青山リゾートがライトアップ一新 高原を彩る天使の羽根

【三重】青山リゾートがライトアップ一新 高原を彩る天使の羽根

ジャンル・エリア : イルミネーション | 三重 | 自然  2016年11月22日

今年のライトアップの様子=伊賀市霧生で(メナード青山リゾート提供)

今年のライトアップの様子=伊賀市霧生で(メナード青山リゾート提供)

 伊賀市霧生の観光施設「メナード青山リゾート」のライトアップのデザインが19日から新しくなった。「噴水に舞う天使の羽根」をテーマに、高原をカラフルに彩っている。

 自然の景観を生かしたライトアップは毎年、この時期に一新し、1年間楽しむことができる。黄色の天使の羽根の電飾が、赤や緑の木の電飾の間にちりばめられている。

 電飾はオルゴールのメロディーに合わせ、付いたり消えたりする。波打つようなチューブライトもピンクや青、黄色などに変わり、デザイン全体が踊っているように見える演出だ。

 リゾート内に27万球、150基の照明ライトが置かれ、幻想的な雰囲気を醸し出す。日没から午後10時まで。リゾートの担当者は「今年は音楽も1曲ずつが短くなりいろいろなイルミネーションのパターンが楽しめる。暖かい格好で、ゆっくりと散策してほしい」と呼び掛けている。

 (飯盛結衣)

旅コラム
国内
海外