【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】リンゴ風呂でゆったり 開設20周年、高森「御大の館」

【長野】リンゴ風呂でゆったり 開設20周年、高森「御大の館」

ジャンル・エリア : 果物 | 温泉 | 甲信越  2016年11月28日

多くのリンゴが浮かぶ露天風呂=高森町の信州たかもり温泉御大の館で

多くのリンゴが浮かぶ露天風呂=高森町の信州たかもり温泉御大の館で

 今年で開設20周年を迎えた高森町牛牧の「信州たかもり温泉 御大の館」で、毎年恒例の「リンゴ風呂」が催されており、中京圏などから多くの人が訪れている。28日まで。

 実が小さく、店頭に並べることができない同町産のリンゴを農家から購入し、2008年から実施。男女の露天風呂に計約400個が入っている。リンゴの香りには癒やし効果があり、皮に含まれる成分には美肌効果もあるとされる。

 開設20周年記念のイベントも実施しており、28日は入浴チケットの購入者に粗品が贈呈される。

 同施設職員の小原鈴子さん(49)は「小さい子どもから高齢者まで楽しめるイベント。季節風呂でゆっくりしていってほしい」と呼び掛けている。

 営業時間は午前10時~午後9時半(午後8時半受け付け終了)。入館料は一般500円、小学生250円。(問)信州たかもり温泉 御大の館=0265(35)8270

 (牧野良実)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外