【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】美しい四季パチリ 豊科で明科写友会、最後の作品展

【長野】美しい四季パチリ 豊科で明科写友会、最後の作品展

ジャンル・エリア : 展示 | 甲信越 | 自然 | 芸術  2016年12月05日

信州の美しい四季の作品などが並ぶ会場=安曇野市のイオン豊科店で

信州の美しい四季の作品などが並ぶ会場=安曇野市のイオン豊科店で

 安曇野市明科地域を中心に活動する写真愛好家7人でつくる「明科写友会」の作品展が、同市豊科のイオン豊科店で開かれている。今年で18回目になる恒例の作品展だが、会員の高齢化などで最後とし、会場には「四季彩々」をテーマにした信州の美しい自然などの作品21点が並んでいる。

 同会は今年で結成21年目を迎える。会員は多いときで20人を数え、年1回の展示会や撮影会などを続けてきた。しかし、会員は70~80代になり、作品展は今回で終了させることにした。

 会場には、冬の澄んだ青空にシラカバの木々が映える美ケ原高原の並木道、閑静な街並みと雲海から顔を出す雄大な有明山の風景などの作品が展示されている。

 滝沢良水(よしみ)会長(73)=同市明科東川手=は「切磋琢磨(せっさたくま)しながら伸び伸びと楽しく続けてきた。会員が思いを込めて撮影した集大成の作品を通して、自然の美しさなどを感じてもらえたら」と話している。同展は7日まで。

 (水田百合子)

旅コラム
国内
海外