【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】明かり10万球、童話の世界 大津

【滋賀】明かり10万球、童話の世界 大津

ジャンル・エリア : イルミネーション | 近畿  2016年12月07日

メルヘンチックな雰囲気で来園者の目を楽しませるイルミネーション=大津市柳が崎で

メルヘンチックな雰囲気で来園者の目を楽しませるイルミネーション=大津市柳が崎で

 大津市柳が崎のびわ湖大津館で、10万球の明かりが庭園を彩る「光の庭のRose Fantasy」が開かれている。来年2月14日まで。

 3回目の今年は童話の世界を演出。ハートのクイーンやトランプ兵などをモチーフにしたイルミネーションで不思議の国のアリスの世界を作り出し、一帯をメルヘンチックな雰囲気に包み込んでいる。入り口近くに光のトンネル、中央には10メートルのツリーも登場。カップルらは庭園と奥に見える琵琶湖の夜景も合わせて楽しんでいた。

 市内に住む夫妻は「入った瞬間、きれいな眺めに思わず大きな声が出ちゃいました。すてきなデートになりました」と満足した様子だった。

 点灯は午後5~8時半。23、24日はゴスペルコンサートを開催する。

 (中村千春)

旅コラム
国内
海外