【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】鳳凰山でめでたい新年 長浜、曳山まつり山組紹介展

【滋賀】鳳凰山でめでたい新年 長浜、曳山まつり山組紹介展

ジャンル・エリア : まつり | 展示 | 文化 | 近畿  2017年01月19日

鳳凰が描かれたちょうちんや法被=長浜市曳山博物館で

鳳凰が描かれたちょうちんや法被=長浜市曳山博物館で

 長浜曳山(ひきやま)まつりの山組の1つ、祝町(いわいちょう)組を紹介する企画展が、長浜市曳山博物館で開かれている。31日まで。

 13ある山組を月替わりで紹介する「山組マンスリー」の一環。祝町組は、想像上のめでたい鳥にちなんだ曳山「鳳凰(ほうおう)山」を所有しており、酉(とり)年の2017年のトップバッターを受け持つことになった。

 企画展は入館無料のスペースで開かれていて、鳳凰が描かれたちょうちんや法被などを展示。祝町組の森川喜一郎さんが段ボール紙などで作った高さ20センチの鳳凰山の模型もある。

 鳳凰山の内部に据え付けられ、普段は目に触れない楽屋ふすまの写真も飾った。狩野派の絵師が手掛けたと伝わる。

 21、28日には祝町組の人たちによる、おはやしの「しゃぎり」のコンサートもある。両日とも午後2時と3時半からの2回。コンサートは入館料が必要。長浜、米原市の小中学生は無料。(問)曳山博物館=0749(65)3300

 (渡辺大地)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外