【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】フェリー待合所に菜の花 鳥羽で田原の祭りPR

【三重】フェリー待合所に菜の花 鳥羽で田原の祭りPR

ジャンル・エリア : まつり | 三重 | 展示 |   2017年01月23日

菜の花のオブジェに見入る女性ら=鳥羽市鳥羽3で

菜の花のオブジェに見入る女性ら=鳥羽市鳥羽3で

 愛知県田原市で開かれている「渥美半島菜の花まつり」を盛り上げようと鳥羽市鳥羽3、伊勢湾フェリーの鳥羽フェリーターミナル待合所に、菜の花のオブジェが展示されている。29日まで。

 両市はフェリーの鳥羽伊良湖航路で結ばれており、航路のPRも兼ねて初めて実施。高さ2.6メートルのオブジェは菜の花を中心にカスミソウやユリ、パンジーなどで色彩豊かに飾り付けられている。田原の渥美半島観光ビューロー職員ら8人が4時間がかりで作業にあたった。

 菜の花は記念撮影用の一角を含め、1000本を使用。春めいた香りが漂い、観光客らが珍しそうに見入っていた。静岡県三島市から友人と訪れた会社員女性(49)は伊勢神宮などを観光。「カキやヒオウギガイなどの貝焼きがおいしかった。菜の花も見られて満足」と話していた。

 菜の花まつりは田原市各地の畑に菜の花約1100万本が植えられ、食を中心としたイベントもある。3月31日まで。

 (西山和宏)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外