【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】商家の節句、きらびやか 五個荘、ひな人形めぐり開幕

【滋賀】商家の節句、きらびやか 五個荘、ひな人形めぐり開幕

ジャンル・エリア : 展示 | 文化 | 芸術 | 近畿  2017年02月06日

商人屋敷に展示される琵琶湖をモチーフにした「清湖雛」=東近江市五個荘金堂町で

商人屋敷に展示される琵琶湖をモチーフにした「清湖雛」=東近江市五個荘金堂町で

 近江商人が集めたひな人形を披露する恒例の「商家に伝わるひな人形めぐり」が、東近江市五個荘地区で開かれている。3月20日まで。

 近江商人屋敷4館や周辺の5施設で、江戸時代から現代までの110組を紹介。商人屋敷の1つ、中江準五郎邸では、地元の人形師東之湖(とうこ)さんによる琵琶湖をモチーフにした創作びな「清湖雛(せいこびな)」を展示し、海津大崎の桜や近江八景をイメージした人形が、会場を華やかに彩っている。

 他にも、宮中を模した豪華な「御殿雛(ごてんびな)」やフラワーアートのひな壇飾り、現代作家による人形作品など、施設ごとにさまざまな展示を楽しめる。

 家族と訪れた大阪市の鉄鋼業男性(72)は「今まで見たことのない人形ばかりで勉強になる。町の雰囲気と合っていて落ち着いて見られますね」とほほ笑んでいた。

 期間中、絵付けびな体験やキッズ着物ショー、近江上布のひな人形販売などもある。

 (中村千春)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外