【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】10周年記念「金閣寺」上演 県内アマ劇団 18、19日富山で

【富山】10周年記念「金閣寺」上演 県内アマ劇団 18、19日富山で

ジャンル・エリア : イベント | 富山 | 芸術  2017年02月17日

上演へ向け劇の最終確認をするメンバーら=射水市大門総合会館で

上演へ向け劇の最終確認をするメンバーら=射水市大門総合会館で

 県内のアマチュア劇団「び~めんぷろじぇくと」が18、19日、富山市桜町の県民小劇場オルビスで結成10周年公演「金閣寺(さだめ)」を上演する。

 三島由紀夫による長編小説「金閣寺」が原作で、劇団の寺山晋代表(48)が手を加え脚本にした。金閣寺に魅了された吃音(きつおん)症の学僧が美に執着して精神に異常をきたし、金閣寺を放火する物語。照明やメークなどを合わせ、県内に住む20~40代の社会人14人が参加する。

 15日夜には射水市大門総合会館で最終リハーサルがあり、メンバーらは当日の動きを確認しながら迫真の演技を見せていた。寺山代表は「この10年間、常に新しいことを盛り込んできた。アップテンポな音楽で比較的見やすく仕上がり、全ての場面が見どころだ」と力を込める。

 18日は午後7時、19日は午後2時に開演。当日券1000円、未就学児は無料。(問)寺山代表090(7087)4742

 (山本拓海)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外