【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】昭和の農村 ジオラマに 雪囲い、野菜お裾分け…

【石川】昭和の農村 ジオラマに 雪囲い、野菜お裾分け…

ジャンル・エリア : 展示 | 文化 | 石川 | 芸術  2017年02月21日

農村の風景を細部まで表現したジオラマ=白山市鶴来図書館で

農村の風景を細部まで表現したジオラマ=白山市鶴来図書館で

鶴来図書館で山田さん展示

 昭和の農村をイメージしたジオラマの作品展が、白山市鶴来図書館で始まった。手作業で稲を刈り、冬に向け干し柿を仕込むミニチュアの人形たちが来館者の目を楽しませている。3月26日まで。(谷口大河)

 同市坂尻町の無職山田外喜枝さん(69)が手掛けた15点を展示。縦15センチ、横20~30センチほどの土台に、雪囲いや雪つりを協力して設置する人々、将棋を指す家族、隣家に回覧板とお裾分けの野菜を持っていく女性などを表現した。

 約5年前からジオラマ作りに取り組む山田さん。農業を営む親を手伝った子ども時代の記憶をたどりつつ、不要な段ボールやトイレットペーパーの芯、紙粘土など身近な材料で作品を仕上げる。「機械化が進み、昔ながらの農業が忘れられていく気がして寂しい。作品を見た人が昭和を懐かしく思ってもらえたら」と話した。

旅コラム
国内
海外