【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】瓦のひな人形かわいらしく 近江八幡

【滋賀】瓦のひな人形かわいらしく 近江八幡

ジャンル・エリア : 展示 | 工芸品 | 文化 | 近畿  2017年02月22日

ひな壇に並ぶ愛らしい瓦のひな人形=近江八幡市多賀町のかわらミュージアムで

ひな壇に並ぶ愛らしい瓦のひな人形=近江八幡市多賀町のかわらミュージアムで

 近江八幡市多賀町のかわらミュージアムで、瓦のひな人形がお目見えし、観光客の目を楽しませている。

 瓦のひな人形は毎年制作し、販売されていたが、別の方法で楽しんでもらおうと、昨年から展示を始めた。

 企画展示室前のひな壇には、にこやかな丸顔の男びなや女びな、ネコやトラ、ペンギンなど職人手作りの人形19組がずらり。八幡瓦粘土を使い、瓦ならではのいぶし銀の色を生かしながらも、愛らしさを感じさせる作品となっている。

 職人でもある前田幸一郎館長(69)は「単色で華やかさはないけれど、玄関や机の上などさりげない所に置いて、楽しんでもらえれば」と話していた。

 購入希望者は先着で予約可能。3月20日の展示終了後に配送するという。

 (中村千春)

旅コラム
国内
海外