【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】チンドンコンクール 展示など新事業決定

【富山】チンドンコンクール 展示など新事業決定

ジャンル・エリア : 富山 | 展示 | 文化 | 歴史  2017年02月23日

4月のチンドンコンクールの事業について話し合う委員たち=富山市内で

4月のチンドンコンクールの事業について話し合う委員たち=富山市内で

 全国のチンドンマンが集結し、4月7~9日に富山市中心部で開かれる「第63回全日本チンドンコンクール」の実行委会合が22日、市内であった。今年からの取り組みとして、期間中にチンドン関係の資料を展示する「チンドンミュージアム」を県民会館に設けることを決めた。

 ミュージアムではこれまでのコンクールの歴史を振り返る写真や、チンドンの道具などを紹介する予定。このほか、2年ぶりに東京芸術大のチンドングループを招き、サンバなどの要素を取り入れた演技を披露することや、街頭ステージを3カ所から5カ所に増やすことも決めた。いずれも8、9両日に実施する。

 7日の前夜祭での練り歩きや、全チンドンマンが参加する9日の大パレードも例年通り行われる。今年のコンクールにはプロアマ合わせ、昨年より4組多い54組が参加する予定。

 実行委は市や富山商工会議所などで構成。昨年のコンクールには、市民や県外の観光客ら12万7000人が訪れた。 (杉原雄介)

旅コラム
国内
海外