【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】トランプ氏に物言いたげ 高浜にひな人形ジオラマ

【愛知】トランプ氏に物言いたげ 高浜にひな人形ジオラマ

ジャンル・エリア : まちおこし | 展示 | 愛知  2017年02月27日

トランプタワーの周囲にひな人形120体を群衆のように配置したジオラマ=高浜市屋敷町で

トランプタワーの周囲にひな人形120体を群衆のように配置したジオラマ=高浜市屋敷町で

 米ニューヨークのトランプタワーが群衆に取り囲まれる-。家庭で不要になったひな人形約120体を使った、そんなジオラマ作品が、高浜市屋敷町の散策路「人形小路」にお目見えした。

 桃の節句にちなみ、現地で始まったイベント「雛(ひな)めぐり」の1つ。吉浜細工人形の地域文化を題材にまちおこしに取り組む「人形小路の会」の主催で、会のメンバーが“時の人”をひな人形の再利用で表現した。

 沿道の展示小屋「一番館」に、タワーに見立てた高さ約2メートルの段ボール箱を据え、金色の紙で表面を覆ってからトランプの札を窓ガラスのように張り付けた。1階の玄関部分にトランプ大統領のお面を付けた人形を、周辺の道路やビルに著名人のお面を付けた人形を置いた。

 群衆はトランプ大統領の支持団体かデモ隊かは判然としない。ただ、恨みがましい視線を送るヒラリー・クリントン氏や、米国旗を掲げる安倍晋三首相など意味深長な人形もある。

 3月12日まで。人形小路の他の2カ所と市内のかわら美術館でも、宝塚などをイメージしたひな人形のジオラマが展示されている。

 (片山健生)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外