【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】降り注ぐ春、しだれ梅 津で見頃

【三重】降り注ぐ春、しだれ梅 津で見頃

ジャンル・エリア : まつり | 三重 | 神社・仏閣 |   2017年02月28日

見頃を迎えたしだれ梅を楽しむ親子=津市藤方の結城神社で

見頃を迎えたしだれ梅を楽しむ親子=津市藤方の結城神社で

 梅の名所として知られる津市藤方の結城神社で、しだれ梅が見頃を迎えている。濃いピンク色の「寒紅しだれ」や、白い「八重緑額しだれ」など300本が咲き誇り、来園者が花見を楽しんでいる。

 津地方気象台によると、27日の津市の最高気温は11.2度を観測。この先1カ月間の予報では、平年並みかそれ以上の気温が続くという。

 結城神社の梅園では「梅祭り」が3月下旬まで開催されている。例年、園内の梅はこれからの時期に順次満開を迎える。宮司代務者の宮崎吉史さん(42)は「春の足音が近づいています。暖かい日に梅の花を楽しみにきてください」と話している。

 実家のある鈴鹿市三日市から、生後7カ月の赤ちゃんと訪れた会社員女性(30)=愛知県豊明市=は「青空と梅がとてもきれいで梅日和でした。春を満喫しました」と笑顔を見せた。

 (鈴木里奈)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外