【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】残雪と桜とこいのぼり 勝山・弁天緑地公園

【福井】残雪と桜とこいのぼり 勝山・弁天緑地公園

ジャンル・エリア : まつり | イベント | | 福井 | 自然 |   2017年04月14日

残雪の荒島岳と桜並木を背に悠々と泳ぐこいのぼり=勝山市の弁天緑地公園で

残雪の荒島岳と桜並木を背に悠々と泳ぐこいのぼり=勝山市の弁天緑地公園で

 勝山市下高島の九頭竜川河川敷「弁天緑地公園」に、こいのぼりの吹き流しがお目見えした。五分から七分咲きの桜並木「弁天桜」を背景に、100匹以上のこいのぼりが風に乗って泳ぎ奥越の春を彩っている。

 弁天緑地公園は、えちぜん鉄道勝山駅と市街地を結ぶ勝山橋を中心に、堤防1.5キロに450本のソメイヨシノが植わる桜の名所。満開は今週末ごろで、周囲の山々の残雪と青空、雪解けによる豊富な水が流れる九頭竜川の眺めが一度に楽しめる。15、16の両日は「弁天桜まつり」が開かれ、売店や屋台が出店するほか、夜にはぼんぼりが点灯され、夜桜も堪能できる。

 こいのぼりは5月15日まで設置される。

 (藤井雄次)

旅コラム
国内
海外