【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】GWは王滝で体験イベントを 3・4日「春まつり」

【長野】GWは王滝で体験イベントを 3・4日「春まつり」

ジャンル・エリア : イベント | グルメ | スポーツ | 甲信越 | 自然 | 鉄道  2017年04月25日

春まつりをPRするポスター=王滝村で

春まつりをPRするポスター=王滝村で

 王滝村の王滝観光総合事務所などは5月3、4の両日、「春まつり」を開催する。ウオーキングやカヌー、クライミングなど多彩な体験イベントを予定しており、春の大型連休は村内を訪れ、楽しんでもらおうとの初の企画だ。

 春まつりは松原スポーツ公園をメイン会場に開き、カヌーとウオーキング、クライミングは同公園から開催場所にバスなどで移動する。

 同公園では、「王滝森林鉄道の会」が園内に保存されている森林鉄道の車両を動かす。同会は現在、軌道の設置を進めており、体験イベントでは参加者にも枕木などを置く作業をしてもらう。園内ではパン生地を棒にまいて焼く棒パン焼き体験もある。

 ウオーキングは、かつて御嶽信仰の信者らが歩いた「御嶽(おんたけ)古道」をガイドの案内で歩く。1日コースや2時間コースなどがある。

 カヌーは御岳湖でインストラクターの指導で約2時間楽しみ、クライミングは、体験型宿泊施設「おんたけ休暇村」の設備を利用して体験する。

 いずれの体験も有料で、事前予約が必要。村内の旅館や民宿の宿泊者には無料の星空ウオークも用意する。王滝観光総合事務所の田島勝之事務局次長(52)は「大型連休は村へ来て、楽しんでもらえるイベントとして定着させたい」と話し、来場を呼び掛けている。(問)同事務所=0264(48)2257

 (桜井祐二)

旅コラム
国内
海外