【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】春山開き 吹雪のち晴れ

【石川】春山開き 吹雪のち晴れ

ジャンル・エリア : | 石川 | 自然  2017年05月02日

晴れ渡った室堂周辺。改築された白山比め神社の奥宮祈祷殿と社務所は雪に埋もれ、屋根が見えている=石川県白山市で(白山観光協会提供)

晴れ渡った室堂周辺。改築された白山比め神社の奥宮祈祷殿と社務所は雪に埋もれ、屋根が見えている=石川県白山市で(白山観光協会提供)

 白山(2,702メートル)が1日、春山開きを迎え、登山基地になる白山室堂の宿泊施設が今季の営業を始めた。室堂周辺は積雪5~6メートルの銀世界で、青空と好対照をなしている。

 運営する石川県白山市の白山観光協会によると、この日午前の白山は吹雪などの荒天だったが、午後3時ごろから晴れて青空が広がった。標高2,450メートルにある宿泊施設は2組4人が利用した。

 室堂周辺には白山開山1300年記念事業として昨年改築が終わった白山比め(しらやまひめ)神社の奥宮祈祷(きとう)殿・社務所もある。1日現在は大部分が雪に埋もれ、朱色の屋根が顔をのぞかせている。

 宿泊施設は10月15日まで営業予定。6月29日までは素泊まりのみで、同30日の夕食から食事を提供する。 (谷口大河)

旅コラム
国内
海外