【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】五箇山の自然と 音楽と 来月、桂湖でイベント

【富山】五箇山の自然と 音楽と 来月、桂湖でイベント

ジャンル・エリア : イベント | エンタメ | 富山 | 文化  2017年05月19日

初開催される「五箇山音楽祭2017」のポスター

初開催される「五箇山音楽祭2017」のポスター

飲食・物販ブースの出展も

 アウトドアスポットとして親しまれている南砺市上平地域の桂湖で6月10、11の両日、音楽イベント「五箇山音楽祭2017」が初めて開かれる。湖畔にある桂湖ビジターセンターを運営する上平観光開発などが、桂湖や五箇山の魅力を幅広い世代に発信しようと企画した。前売りチケットを販売している。(渡辺健太)

 桂湖は白山国立公園内にあり、境川ダムの建設でできたダム湖。釣りやキャンプなどが楽しめるほか、全長2000メートルのレーンを設けられる日本ボート協会公認のボート場でもある。

 高岡市のイベント企画・運営会社「Feria」代表の岡部強さん(33)が昨夏、桂湖を訪れた際に雄大な自然に感動し、上平観光開発に音楽祭の開催を提案したことがきっかけ。

 2日間で約30組のアーティストが出演。地元団体による五箇山民謡「こきりこ」の公演などもある。会場では県内各地から参加した飲食・物販20ブースが出展し、五箇山和紙や城端しけ絹を使ったワークショップなどもある。岡部さんは「時間を忘れて音楽や文化に酔いしれてほしい」と来場を呼びかけている。

 チケットは2日間の通しチケットのみで、キャンプ代も含む。会場規模から400枚限定の販売。前売りは5500円、当日は6500円。出演アーティストはイベントホームページに掲載。(問)「Feria」0766(73)2473 

旅コラム
国内
海外