【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】石動駅前 盛り上げ“茶”え 歩行者天国でライブ、模擬店

【富山】石動駅前 盛り上げ“茶”え 歩行者天国でライブ、模擬店

ジャンル・エリア : まちおこし | イベント | サブカルチャー | 乗り物 | 富山  2017年06月05日

石動高茶道部員によるお茶席を楽しむ人たち=小矢部市石動町で

石動高茶道部員によるお茶席を楽しむ人たち=小矢部市石動町で

 石動駅前音楽フェスティバル&ファニーマーケット(北陸中日新聞など後援)が4日、小矢部市の石動駅前商店街約150メートルを歩行者天国にして催された。

 駅前商店街など市中心部の活性化を目指す住民グループ「石動まっちゃプロジェクト」が企画した。飲食店や商店の協力による模擬店、幼児用足こぎ自転車の試乗、路面を使ったお絵描きコーナーなどが多彩に繰り広げられた。

 路上ライブでは、アマチュアバンド演奏やラップ、風船パフォーマンスのほか、石動高校合唱部や市内の中学校の吹奏楽部なども登場し来場者を楽しませた。石動高茶道部のお茶席では、女子部員らが浴衣姿でもてなし、部員の女子生徒(2年)は「子どもたちもたくさんいて楽しい。商店街の盛り上げに協力したい」と話していた。

 同プロジェクトは18日にも石動駅前商店街を歩行者天国にして「街かどコスプレーヤー&痛車コレクション」を開催する。コスプレ愛好家や車体にアニメ主人公などを描いた車「痛車」23台が集合し、愛好家が交流したり、写真撮影を楽しんだりする。 (山森保)

旅コラム
国内
海外