【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】ハナショウブ、ようやく見頃 福井・大安禅寺

【福井】ハナショウブ、ようやく見頃 福井・大安禅寺

ジャンル・エリア : | 神社・仏閣 | 福井 |   2017年06月13日

山あいを涼やかに彩るハナショウブ=福井市の大安禅寺で

山あいを涼やかに彩るハナショウブ=福井市の大安禅寺で

 福井市田ノ谷町の大安禅寺で、ハナショウブが見頃を迎えている。12日には多くの観光客らが敷地内の「花菖蒲(はなしょうぶ)園」を訪れ、色鮮やかな花々が山あいを涼やかに彩る風景を楽しんでいた。

 寺では3日から「花菖蒲祭」を開催。今年は気温が低かった影響で開花が昨年よりも遅めで、11日からようやく見頃を迎えたという。約2000平方メートルの園には60種類、1万株のハナショウブがあり、紫、白、ピンクなど色とりどりの花を開かせている。高橋玄峰(げんぽう)副住職(34)は「ハナショウブと周囲の新緑、歴史のある大安禅寺のコントラストを楽しんでもらえたら」と話した。花菖蒲祭は25日まで。

 (笠松俊秀)

旅コラム
国内
海外