【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】闇夜にホタル、幻想的な光 辰野の「童謡公園」

【長野】闇夜にホタル、幻想的な光 辰野の「童謡公園」

ジャンル・エリア : ホタル | 甲信越  2017年06月13日

幻想的に舞うホタル(2分30秒間露光)=辰野町で

幻想的に舞うホタル(2分30秒間露光)=辰野町で

 県内有数のホタルの観察地で知られる辰野町の「ほたる童謡公園」でゲンジボタルの発生が最盛期を迎え、闇夜に飛び交うホタルの姿が訪れた人たちを楽しませている。

 町産業振興課によると、現在園内で確認されている成虫は6700匹。今年は4月上旬から5月中旬にかけて行った幼虫の集計が、多い日には2万匹と例年にない数だったこともあり、成虫も昨年よりかなり増えると期待され、6月下旬まで楽しめるという。

 午後8時ごろ、暗くなった園内の水路を中心にホタルが点滅を始め、ふんわりと飛び回ると、訪れた人たちは「幻想的だな」とホタルの軌跡を目で追ったりしていた。

 入園時に保護育成協力金として500円が必要で中学生以下が無料。

 18日まで「信州辰野ほたる祭り」があり、地元特産品の販売などが行われる。

 (浅井慶)

旅コラム
国内
海外