【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】難攻不落の「国吉城」知って 美浜町役場、続日本100名城の巡回展

【福井】難攻不落の「国吉城」知って 美浜町役場、続日本100名城の巡回展

ジャンル・エリア : | 展示 | 歴史 | 福井  2017年06月22日

国吉城の歴史を伝えるパネルや続日本100名城の認定証など=美浜町役場で

国吉城の歴史を伝えるパネルや続日本100名城の認定証など=美浜町役場で

 美浜町佐柿の国吉城が日本城郭協会(東京)の「続日本100名城」に選ばれたことを周知しようと、町は町役場1階で、国吉城にまつわる歴史をあらためて伝える巡回展を開いている。名城の認定証や城の概要が記されたパネルが置かれている。30日まで。町内の別会場に移して8月末まで続く。

 国吉城は1556年に粟屋勝久が築城。越前朝倉氏からの猛攻を耐えた難攻不落の城として知られ、2000年からは町教委による発掘調査が進められている。

 名城選定に際しては、遺構の残存度や歴史的背景、調査の成果が評価された。役場1階には、これらの歴史を伝えるパネルやパンフレットが置かれ、タペストリーには全体図と見どころを紹介する写真も載っている。

 7月1日から8月末まで、町生涯学習センターなびあす、町保健福祉センターはあとぴあ、町観光協会、町歴史文化館、町エネルギー環境教育体験館きいぱすを巡回する。期間はそれぞれ1~2週間ほど。

 (米田怜央)

旅コラム
国内
海外