【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】カブト かわいい! 白山の昆虫館 網室展示始まる

【石川】カブト かわいい! 白山の昆虫館 網室展示始まる

ジャンル・エリア : 展示 | 生き物 | 石川  2017年07月07日

カブトムシとふれあう園児たち=石川県白山市の県ふれあい昆虫館で

カブトムシとふれあう園児たち=石川県白山市の県ふれあい昆虫館で

 石川県白山市の県ふれあい昆虫館で6日、カブトムシとふれあえる「カブトの森」がオープンし、早速地元の幼稚園児がカブトムシを捕まえるなどして楽しんだ。

 今年9年目を迎えた夏の人気企画。「止まり木」になるコナラの木などを植えた野外網室に、雄約20匹を放している。

 初日は開幕セレモニーがあり、地元の鶴来第一幼稚園の年長児41人が参加した。カブトムシを網室に放し、恐る恐る触ったり、勢いよく飛ぶ姿に歓声を上げたりしていた。女児(5つ)は「脚がちょっと怖かったけど、慣れると楽しい。目が真ん丸でかわいい」と話していた。

 同館では8日に「夜のカブクワ部屋」も開設。夜行性の昆虫の活発な姿を見てもらおうと、昼夜逆転させた暗室でカブトムシとクワガタムシ4種類計60匹ほどを展示する。

 カブトの森は8月20日まで、夜のカブクワ部屋は9月4日まで。7月18日が休みで、夏休み期間中は無休。 (谷口大河)

旅コラム
国内
海外